azure cafe blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 無題

<<   作成日時 : 2011/09/27 03:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

番組改変期。

そんなに期待はしていなかったのですが、思ったより楽しめました。

シュタインズゲート
 個人的には一番お気に入り。
 ほぼ知らなかった割には、ここまでになるとは思わなかった。

まよチキ
 最初思ったよりは楽しめましたが、途中から個人的にはイマイチ。
 猫耳メガネは必要なキャラだったのだろうか。

日常
 マンガで好きだった話とかも見れましたし、満足。
 丸い板の売り上げは芳しくないらしいですけどね。
 ヘルベチカスタンダードとラブ的は、何故入れた。

輪るピングドラム
 ペンギンだけ見せてくれればいいや。

カイジ2
 カイジの追い詰められっぷりは相変わらずすごかった。
 やっぱり安定して面白いが、Sの私は追い詰められると辛い。

セイクリッドセブン
 設定的に1クールで終わらせるのはもったいないと思ったのですが、1クールですか。

ロウきゅーぶ
 あまり気にしていなかったのですが、私ではなく友人が妙にはまる。

R-15
 昔の作品は逆光や湯気で自然に隠そうというふうにしていたのに、これに関してはもはや開き直っているな。
 頑張ってある程度見てみましたが、特別面白いと思うことも無く。
 あとネットで見た反応ではプロダクションエースの声優をゴリ押ししているとそっちにも不評が。

バカとテストと召還獣2
 過去話多め。
 バカテスに限らず、過去の話を持ち出してくると私は一気に冷める人なので。
 キャラクターの過去話を持ち出してきて面白かったマンガやアニメにあまりめぐり合っていないことから、これを個人的には「過去話イラネの法則」とよんでいる。
 連載が続くとどうしても必要になってくるのでしょうが、うーん…
 そんなわけで、1期はまぁまぁ楽しんだ割には個人的にはイマイチだったかなと。

神様ドゥルズ
 同じく、過去話で離れそうに。
 でもこれに関してはある程度こらえた。

猫神やおよろず
 原作であんなマンガ家出てきたかな。
 それなりに見てました。

ダンタリアンの書架
 ダリアンが原作読んだイメージと違う。
 そのことに多大なショックを受ける。
 ラノベを映像化するのは難しいですね。

ゆるゆり
 切るかと思いきや、何だかんだで最後まで見たな。
 百合ものには興味が無いので。
 楽しめた回と、楽しめなかった回と、差があったかな。

夏目友人帳3
 2期まで見てマンガも買ったのに、何となく3期は見る気が起こらず。
 ある程度録画したり(録画ミスもたくさんやりつつ)、人のところで見たりもしましたが。
 うーん…期待値までは届かなかった感じが。

BLOOD-C
 特に気にはしていなかったのですが、周りが実は敵だった的な話は嫌いじゃない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無題 azure cafe blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる